整体師を目指すなら、整体の学校、整体スクールの東京療術学院。整体・カイロプラクティックなど、広く深く自分らしく学べます。

ホーム > インフォメーション > プレスリリース 2008年3.4月
インフォメーション

プレスリリース 2008年3月/4月

←5.6月

1.2月 →

東京療術学院、あるいは当学院の講師がメディアなどに取り上げられた情報などをご紹介いたします。

4月27日(日) NHK教育テレビ に帯津先生が出演されました

帯津先生が4月27日(日)AM5:00〜6:00 

NHK教育テレビ 「こころの時代〜宗教・人生〜」に出演されました。

 

代替医療やホメオパシーの必要性について、医師としての立場からお話をされていました。

次回放映の際は是非ご覧ください。

帯津先生がTVに出演されました

 

4月14日(月)橋本カイロプラクティックセミナーが開催されました

今回のセミナーでは、カイロプラクティックの検査方法を中心に学びました。施術者の手の作り方や女性クライアントに対しての施療法など、知らなかった話が多く「とても詳しく、勉強になりました」「カイロプラクティックの検査法と施術の基本が分りました」などの感想が、参加した皆さんから聞かれました。今回のセミナーで、カイロプラクティックと西洋医学の違いと融合性について理解できたのではないでしょうか。
橋本先生の次回セミナーは、4月23日(水)19時から予定しております。テーマは「腰痛の改善」ですので、是非ご参加ください。
なお、橋本先生のカイロプラクティックは、5月26日(月)19時からスタートします。興味のある方は、是非受講申込みをしてみましょう!

 

橋本先生によるカイロプラクティックの説明

橋本先生によるカイロプラクティックデモンストレーション

4月12日(土)統合医療セミナー開催しました

統合医学の第一人者である帯津良一先生(帯津三敬病院名誉顧問、日本ホリスティック医学協会会長、東京療術学院特別顧問)をお招きして、
統合医学セミナーを開催しました。
今回のテーマは「ホメオパシーとは何か」で、受講生の皆さんからのご質問にもお答えしながらの講演となりました。
ホメオパシーの療剤(レメディ)では「Lycopodium(ライコポディウム)」についてご説明を頂き、
また受講生の皆さんからご質問のあった「ストレスと癌」や今話題の「メタボリックシンドローム」についても、帯津先生の視点でお話を頂きました。
帯津先生からは「人はものじゃない。もっと温かみのある医療を」とのお話があり、講義も終始和やかで温かな雰囲気で進みました。
次回のセミナーは5月を予定しております。古くて新しい「ホメオパシー」「統合医学」の世界観を味わいに、皆さんもぜひご参加下さい。

また、帯津先生がTVに出演されます。是非、ご覧ください。

4/27(日)AM5:00〜6:00  NHK教育テレビ 「こころの時代〜宗教・人生〜」
再放送 5/4(日)PM2:00〜3:00

 

帯津先生による統合医学セミナー

 

帯津先生による統合医学セミナー

3月24日(土)普通救命セミナーを開催しました

渋谷消防署主催による普通救命セミナーを実施しました。
今回のセミナーでは、出血時の止血法やCPR(心肺蘇生法)を理解すると共に、突然の心停止に対処するAED(自動対外式除細動)の使用法を学び、実技では、参加者の皆さんも真剣な面持ちで実技を行って、少し自信がついたようです。

セミナー終了後、「正確な知識が吸収できた事と、実技が行えのでとても良かったです」という意見が多く聞かれました。

今回のセミナー受講者には、消防庁より「技能認定証」が交付されます。

普通救命セミナーは、また近く開催する予定ですので、是非ご参加ください。

 

CPR(心肺蘇生法の説明)

 

AED(自動対外式除細動)の説明

CPR(心肺蘇生法)の実技

 

AED(自動対外式除細動)の実技

3月21日発売の雑誌「ニッポンの仕事777」に卒業生2名が特集されました

2008年3月21日発売の雑誌「ニッポンの仕事777」に、卒業生2名が特集されました。

 

■20〜30代でチャレンジして「プロの仕事人」になったケーススタディ

  赤荻 和大さん(37歳) 「健康サロンなごみ」を開業

 

■整体師として活躍

 平藤 淳也さん(24歳) 「癒し屋さん」を開業

 

卒業生 赤荻和大さん 「健康サロンなごみ」

 

卒業生 平藤淳也さん 「癒し屋さん」

 

3月17日(月) 心理セミナーを開催しました

今回のセミナーでは、自然に相手の気持ちを引き出すことが出来る「傾聴技法」を用いて、対人関係を円滑にするコツを学びました。
それぞれペアを組んで試してみましたが、なかなか最初からは上手く行きませんね。ただ、何度か練習をすると参加者の皆さんもコツが分ったようです。
セミナー終了後に参加者の皆さんから、コミュニケーションとカウンセリングの違いがよく理解できました!という感想をお聞きしました。次回は、また違ったカウンセリング・テクニックをテーマにしたいと思います。是非またご参加下さい。

 

心理 カウンセリングセミナー

 

心理 カウンセリングセミナー

 

3月16日(日) 村山カイロプラクティックが開催されました。

今回のセミナーのテーマは、モーションパルペーション(動的触診)という技術でした。
モーションパルペーションは、関節の動きの少ないところに動きをつける、という単純明快な理論ですので、施療経験の少ない人でも理解しやすいと言われてます。
セミナーでは、参加者した皆さんもペアを組んで、モーションパルペーションを体験しました。体全体を触診し体の不具合を特定して施療を行いました。「実際的で有効、スゴイです」「骨を感じるという事が新しい感覚で勉強になりました」といった感想が多く聞かれました。
村山先生のカイロプラクティックは、4月27日(日)10時からスタートします。興味のある方は、是非受講申込みをしてみましょう!

村山先生によるカイロプラクティックセミナー

 

デモンストレーションをみた後は、実践!

 

3月14日(金) 川上整体セミナーが開催されました

運動不足や冷え、ストレスなどが原因でリンパの流れが滞ると、いろいろな不調が現れてきます。
今回のセミナーでは、ストレス・内臓不調・肩こり・腰痛などに対して効果的なリンパ整体の方法を、実技を行いながら覚えました。
「テキストも分りやすく実技も楽しかった」「自分にも自分以外の人にも手軽にお勧めできる」など、セミナーに参加した皆さんからも、勉強になったという声が聞かれました。次回も、是非ご参加ください。 

川上先生の「リンパ整体セミナー」

川上先生の「リンパ整体セミナー」

3月12日(水)帯津先生にる統合医学セミナーを開催しました

統合医学の第一人者である帯津良一先生(日本ホリスティック医学協会会長)をお招きして、統合医学セミナーを開催しました。
今回のテーマは帯津三敬病院でのホメオパシー(同種療法)。受講した皆さんから、リクエストのあった花粉症や腎臓結石などに聞くレメディ(療剤)についてお話いただきました。また、「気持ちの良いことは免疫を高める」という考えのもと、アロマテラピーや気功、音楽療法などを導入している帯津三敬病院での取り組みについても、ご紹介いただきました。「最先端医療の今を聞くことができ、とても良かった」、「明るく前向きな心のときめきが、免疫力を上げ、健康になれると確信できた」など、受講した皆さんからも感激のご感想が聞かれました。
次回のセミナーは4月を予定しています。統合医学のとてもホットな話題をお聞きできますので、次回も是非ご参加ください。  

 

帯津良一先生による統合医学セミナー

 

帯津良一先生による統合医学セミナー

3月5日気功セミナー「呼吸の極意」を開催しました

今回は、外山先生から「火の呼吸(バストリカ)」というヨガの腹式呼吸で、気功の下丹田に「生命の火」を点火する方法をご紹介頂きました。
腹式呼吸を行うと、大量の酸素が体内の細胞の隅々に取り込まれ、たくさんのエネルギーを確保することで、心も身体も温まる力が呼び覚まされます。
実際に、腹式呼吸を行った後、座ったまま上半身を後ろに反らせるみると、普段より体が柔らかくなったことに気づき、参加者の皆さんもとても驚いた様子でした。
また、「呼吸やヨガについて興味があったので、とても楽しかったです」などの感想も聞かれ、とても好評なセミナーとなりました。次回も是非ご参加ください。  

気功 −呼吸の極意ー 外山先生気功 −呼吸の極意ー 外山先生

 

 

 

 

←5.6月

1.2月 →

お問い合わせ アクセスMAP 資料請求
お問い合わせ 整体学校 東京療術学院 癒すココロとチカラを育む アクセスMAP お知らせ サイトマップ ESPRIT CORPS 東日本療術師協会