整体師を目指すなら、整体の学校、整体スクールの東京療術学院。整体・カイロプラクティックなど、広く深く自分らしく学べます。

ホーム > インフォメーション > プレスリリース
インフォメーション

プレスリリース

←

過去→

整体から心理まで。広く学べる学校 東京療術学院で開催したセミナーなどをご紹介いたします。

出張【肩もみレッスン】開催しました。

出張授業【肩もみレッスン】開催しました

松陰高校みなとみらい学習センターにて 東京療術学院の出張授業を開催しました。
今回は【肩もみレッスン!】です。

お父さん、お母さんにやってあげていた肩もみが実は逆効果だった!?
という事実に衝撃を受けながら、正しい肩もみ方法を学んで頂きました。
初めは、ツボの場所がわからず「どこ?どこ?」と 聞いていた学生さんたちも、
友人同士ペアになり実施していく中で
「気持ちいい〜眠くなってきた〜」と楽しんで 覚えていっていました。
来月の出張授業までに3人に肩もみするという宿題は 簡単にクリアーできそうです。

出張授業ご希望の企業の方、団体の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

第58期 卒業記念会が開催されました

9月24日(土) 第58期卒業記念会が開催されました。
当日はあいにくの雨でしたが、卒業生をお祝いするため、たくさんの講師の先生方、在校生の皆様が集まり、とても華やかな会となりました。
第一部の式典は、東京療術学院 理事長からの卒業証書・認定証授与。 続いて小山恭子先生から成績優秀者の表彰となりました。 皆さん一生懸命に学んできた達成感でとても晴れやかな表情でした。 そして、三宅公利副学院長からの心温まるお手紙をいただき、会場はとても温かい雰囲気となりました。
第二部は交流会です。 普段なかなか顔を合わせられない同期生だけでなく、講師の先生方や在校生、既卒の方々とも学院での思い出話に花を咲かせ、お互いに親交を深められる貴重な時間となりました。 名残惜しい雰囲気の中、最後は菊池伸江先生より旅先でのエピソードを交えたお話で閉会。 療術師としての仕事のやりがいや尊さ、そして人とのつながりのすばらしさを感じる内容で、参加者の皆様も翌日からの学びや仕事に向け、新たなモチベーションになったのではないかと思います。

卒業試験対策模擬を開催いたしました。

7月19(火)&7月24日(日)卒業試験対策模試を開催いたしました

7月19(火)と24日(日)の両日、東京療術学院では8月の卒業試験に向けた卒業試験対策模試を行いました。
学科の模擬試験では、実際の卒業試験さながらの雰囲気で行われました。試験本番に向けて、自分の不足している知識を認識できたと思います。
また、実技の模擬試験では、現状の点数を把握することが出来たと思います。今回、対策模試に参加することで、実技の評価ポイントが理解できたと思います。卒業試験は8月27日(土)です!!是非頑張ってください。

7月特別セミナーが開催されました

7月18日(祝月)メタボ予防・改善運動・栄養基礎セミナーを開催しました

メタボリックシンドローム(代謝異常症)対策を、基礎生理学・運動生理学・分子栄養学などの分野からご紹介しました。
また、代謝機能を正常に保ち、機能低下を改善するための適度な運動、活動的な日常生活への適切な栄養摂取方法などについても学ぶことができました。
参加者の皆さんからも「一般的に広まっている情報とは違う観点からメタボに対する理解ができ勉強になりました」、「運動だけではなく栄養学の視点を含めたところが良かった」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

 


7月31日(日)English for the service industryセミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは、受付から接客対応で英語を使うときの心構えや、敬語の使い方などを学びました。
また、英語での接客をスムーズに行えるような様々なキーフレーズを覚えることが出来ました。

参加者の皆さんからも「普段知らない言葉を興味深く教えて頂いて良かったです」、
「とても面白かったです。上手に話すためには気持ちが大事ということを学びました」といった感想を頂きました。
次回も是非ご受講ください。

6月特別セミナーが開催されました

6月30日(木)介護向け整体実技セミナーを開催しました

今回のセミナーでは、一般的な整体テクニックをもとに介護を必要とする高齢者や身体的な障害のある方に活用できるスキルを学びました。
介護が必要となる方の身体的な特徴や病気に関する知識も理解するとともに、インフォードコンセント(症状を説明した上で、施術方法の同意を得ること)について修得しました。
次回も是非ご参加ください。

5月GW特別セミナーが開催されました

4月29日(祝金) 経絡ヘッド&フェイシャルセミナーを開催いたしました

今回のセミナーは第1部と第2部構成でした。第1部は紫外線からお肌を守る実技を体験。また第2部では、?門(あもん)穴と後頭葉効能穴の取穴法を学び、経絡ボディ+ハンド+フットケアを行いました。
参加した皆さんからも「大変分かり易い説明を頂きました。また参加したいと思います」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

4月29日(祝金) アロマとヨガワークセミナーを開催いたしました

今回は、アロマとヨガを融合させた美容健康法を学びました。
横隔膜の動きと相性の良い精油を選びながら、ヨガを行いました。
参加した皆さんからも「アロマタッチの不思議な力を体験できました」、「ゆっくり教えて頂けたので、分かり易かったです」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

4月30日(土) 骨盤矯正(持続面圧法)セミナーを開催いたしました

手技療法の現場で使える骨盤矯正方法を中心にご紹介しました。力で矯正するのではなく、関節面の形状を考慮した持続面圧法での矯正法を習得いたしました。参加した皆さんからも「いつもながら、とても丁寧に教えていただき有難く存じます」、「とても勉強になりました。続編を是非またお願いします」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

5月1日(日) 腰痛のトラブル理論とテクニックセミナーを開催いたしました

今回のセミナーは、臨床現場で需要の高い、腰痛の解消をテーマに、腰痛のメカニズムと、その施術方法を学びました。講師は、東京療術学院の卒業生で、麹町コンディショニング院長の猪瀬亮助先生をお招きして行いました。
参加者の皆さんからも「見立てから実技まで様々な質問に誠意を持って答えて頂いて、大変勉強になりました。明日からの施術に自信をもって臨めます。有難うございました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

5月2日(月)症例別操体法セミナーを開催いたしました

操体法は、皆さん自身の感覚を手掛かりに、心身のバランスを調整する健康法です。今回のセミナーでは、操体法の理論を学ぶとともに、首筋のこり・腱鞘炎・膝関節痛の改善方法をご紹介させていただきました。
参加者の皆さんからも「とても良かったです。何度もセミナーを受けたいです。ぜひまた同じような続きを開いてほしいです。よろしくお願いします」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

5月3日(祝火) ほぐし&ひきしめ整体セミナーを開催いたしました

施療院をご利用するお客様のニーズは様々ですが、日頃の疲労感を疲労感を解消したいといった癒しを目的に来店される方が多いと思います。
今回のセミナーでは、疲労感がとれる思考法と、元気づけのトレーニング手法を学びました。参加者の皆さんからも「心身のつながり大切さを学べました。ありがとうございました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

5月4日(祝水)「気功・太極拳」の理論と動作セミナーを開催いたしました

今回、第1部と第2部構成で実技を行いました。第1部では、気功の動きを学ぶとともに、介護予防にも活かせる気功法をご紹介。また第2部では気功太極拳の動きを学ぶとともに、高齢者に多い腰痛、ヒザ痛の対処の仕方を学びました。参加者の皆さんからも「初めてでしたが、わかりやすく、やさしく、丁寧に始動して頂けました」、「音楽に合わせて気持ちよく、身体が伸び、姿勢が整っていく感じがしました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

5月5日(祝木) 心理療法「動作法」で心身のケアセミナーを開催しました

今回は、肩こりへの対応をテーマに、心理療法「動作法」による改善方法をご紹介いたしました。ストレスの多い日常生活の中で、体の不調を感じることは誰にでもあることです。今回のセミナーでは、自分の体をピンポイントでセルフコントロールすることによって、ストレスにうまく対応していく手法を学びました。参加者の皆さんからも「実際に手技をたくさん体験できて、とても良かったです」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

第57期 卒業記念会が開催されました

3月26日(土)第57期卒業記念会が開催されました

当日は花冷えとは言え好天に恵まれ、19名の卒業を祝うのに相応しい日和となりました。
第一部の式典は、東京療術学院副学院長三宅公利先生からの卒業証書・認定証授与式に始まりました。続いて外山美恵子先生から成績優秀者の表彰、また、整体の講師としての20年の実績に対して、井上正雄先生が永年勤続表彰されました。さらに三宅公利先生からの心温まる式辞と続き、皆さん一生懸命に学んできた達成感でとても晴れやかな表情でした。
第二部は、名誉学院長の帯津良一先生の特別講演会では、日常生活・病院での体験や症例などを、楽しく話して頂きました。「人間の尊厳を守り、寄添い合うことの出来ること」「いつもときめいていること」「今日が最後だと思って生きること」「現状に甘んじることなく生命のエネルギーがあふれる喜びを創造すること」等を、これから療術師として目指して欲しいとお言葉をいただきました。
第三部は、交流会が行われ、普段顔を合わせられない同期生だけでなく、今回は在校生の参加もあり、同窓生同士の親交を深めていました。授業以外での講師の先生方との交流で、在学中の想い出話から療術論議まで大いに盛り上がった会となりました。

3月特別セミナーが開催されました

3月20日(祝日) 睡眠の仕組みと気功的睡眠改善セミナーを開催しました

今回のセミナーでは睡眠の質を高めて、記憶力を上げる気功的改善方法をご紹介。睡眠のメカニズムを理解することで、気功・ヨガによる眠るときの姿勢の整え方を学ぶことができました。
参加者の皆さんからも「時間が足りないくらい。実技のエクササイズが良かった。」、「眠れない日が続いているので、試してみたいと思う」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

3月20日(祝日) ヨガと炭酸のチカラで心も体もリフトアップセミナーを開催しました。

顔の引き締めや、関節の可動域を広げるために炭酸スプレーを用いたヨガを学びました。
顔の引き締めや関節の可動を上げるために炭酸スプレーも使いましたが、スプレーはお土産としてお持ち帰り頂きました。
参加者の皆さんからも「初めてのヨガでしたが、分かり易く教えて頂き、興味が湧きました」、「身体が固く難しいですが、エッセンスが伝わりました。とても気持ちが良かったです」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

3月21日(祝月) 原因・部位の特定、判定方法セミナーを開催しました

様々な症状に対する原因や部位の特定方法、情報の引き出し方や考え方などをご紹介しました。第1部では関節痛や筋の緊張、硬縮、短縮などと骨格の位置関係の判定方法、また第2部では生活習慣病などによる内臓疾患との関連性、施療上の注意点について学びました。
参加者の皆さんからも「問診検診の重要さが改めて理解できました。先生の丁寧なご説明が分かり易かったです」、「原因を特定していく方法が良くわかりました。続編があれば受けてみたい」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

3月就職面談会が開催されました

学院生のための就職面談会が実施されました

2016年3月12日(土曜日)11:00〜13:00にて、学院生の為の就職面談会が行われました!

事前エントリーされた方、参加頂いた在学生の皆様、卒業生の皆様おつかれさまでした

今回は12社の企業様が参加されたこともあり、はじめは緊張されていた学生さんも、

気軽に聞けるスタイルで担当者の方々も進めていただいたこともあり、 開始20分ほどで会場が熱気と和やかな雰囲気に包まれながら、終了間際ぎりぎりまで面談会は盛り上がりました☆

この機会に面談につながった方、面談調整している方、検討してから動く方、

皆さんの状況にあわせてこれからも支援させて頂きます!

 

今回、予定があわず参加できなかった方も、 各企業のパンフレットや求人票をお渡しできますので、

事務局窓口までお問い合わせください。

(部数限定の為、欲しい方はお早めにどうぞ。)

 

引き続き、

学院生の為の就職支援及び開業支援をしておりますので、ご相談はお気軽にお申し出ください☆★

2月特別セミナーが開催されました

2月11日(祝木)中医推拿療法セミナーを開催いたしました

本場の中医推拿の手技を以って腰椎椎間板ヘルニアに対する施術法をご紹介。腰椎椎間板ヘルニア疾患を例に、病因や病症を分析し、施術原則の解説と安全有効なツボ療法、手技技法、運動療法等多彩な技法を学びました。参加者の皆さんからも「盛りだくさんの手技を教えて頂いた。満足しています」「たくさんの内容を細かく教えていただきとても勉強になりました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

2月11日(祝木)中医推拿療法セミナーを開催いたしました

相撲の基本稽古動作(四肢・すり足・てっぽう等)の正しい知識と正しいフォームの実践、トレーニング効果(インナーマッスル、アウターマッスル、バランス力等)を体験して頂くとともに、国技相撲の知識応用技術を施療に活かしていくノウハウを学びました。角界雑学も学べるなど、普段聞くことのできない楽しいセミナーとなり、参加者の皆さんからも「イメージしていたものより、四股などの内容が濃くて、目から鱗が落ちたようだった。続編を期待します」「非常に面白かった。来て良かった。次回は友人も誘いたい」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加下さい。

1月特別セミナーが開催されました

1月25日(月) 経絡フェイシャルセミナーを開催いたしました

1月25日(月) 経絡フェイシャルセミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは、東洋医学の陰陽五行説に基づき、頭顔部に起こるさまざまな症状をご紹介しながら、顔頭部の経絡の流れと施療法を学びました。
参加者の皆さんからも「講義内容が整理されていて、進行をスムーズでしたので、とても分かりやすかったです」、「とても分かりやすく、実践も交えて教えて頂いたので、しっかり覚えることが出来ました。顔がスッキリし、全身が軽くなりました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

1月26日(火)、31日(日) 卒業試験対策講座を開催いたしました

2月27日(土)に行われる卒業試験に先駆けて、1月26日(火)と31日(日)の両日、卒業試験対策講座を開催いたしました。
卒業試験対策講座では、学科試験と整体実技試験の模擬を行いましたが、まさに本番さながらの内容でした。参加者の皆さんからも「整体実技試験の評価ポイントがとても良くわかりました。参加して本当に良かったです」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

1月11日(祝・月) 背部拇指圧の基本セミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは運動学の理論から考えた、主に下肢の使い方、体幹部の姿勢のとり方、拇指圧を行う際の手の形や圧の入れ方など、重心の位置と体への負担度、力学的視点からの四肢の使い方などの説明等を交えながら、拇指圧の練習を行いました。
参加者の皆さんからも「すごく良かったです。体重の使い方等によって、圧の掛かり方が違ってくるなど、詳しく教えて貰いました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

1月11日(祝・月) ヨガ&アロマ冷え性改善セミナーを開催いたしました

冷え症の方は、頭痛・腰痛や疲労・脱力感、めまいや立ちくらみになりやすい傾向があります。
今回のセミナーでは、ヨガの呼吸法とヨモギのオイルを使った冷え性改善レシピを学びました。
参加者の皆さんからも「とてもリラックスできて、話しやすい雰囲気が良かったです」、「呼吸法とストレッチ、ポーズを学べて大変良かったです」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

12月年末特別セミナーが開催されました

12月26日(土) タッチ・フォー・ヘルス健康法セミナーを開催いたしました。

現在、世界112ケ国以上に普及している「タッチ・フォー・ヘルス健康法」は、体を流れる経絡と筋肉の反射ポンイトを使います。今回のセミナーは、東京療術学院講師の浅野浩司先生によるタッチ・フォー・ヘルスの主な反射・修正ポイント、またセルフケアとしても使えるシンプルで強力なバランス調整法もご紹介、体感して頂きました。参加者の皆さんからも「筋テストで施術前と施術後の違いに驚きました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

アサノセンセイ1アサノセンセイ2

12月26日(土) 動けるカラダ作りのためのコンディショニング施術セミナーを開催致しました

カラダを動かしながら施術することで、筋肉や関節の改善効果がみられるだけでなく、動きやすいカラダを作り、運動パフォーマンスを向上させることができます。今回の講師は、東京療術学院の卒業生で、コンディショニングはらしま代表の原嶋岳史先生。セミナーでは、施術はもちろん自身のエクササイズにも役立つ廻旋(ひねり)を加えたコンディショニング法を学びました。参加者の皆さんからも「思っていた以上に良かった。また受講したいです」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

ハラシマセンセイ1ハラシマセンセイ2

12月27日(日) 肩こりのトラブル理論とテクニックセミナーを開催いたしました

今回のセミナーは、臨床現場で需要の高い、肩こりの解消をテーマに、肩こりのメカニズムと、その施術方法を学びました。講師は、東京療術学院の卒業生で、麹町コンディショニング院長の猪瀬亮助先生をお招きし、客様に喜ばれる特別なテクニックをご紹介しました。参加者の皆さんからも「実技があり大変参考になりました。実際の経験からの話が参考になりました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。


12/27(日) 武道・気功の身体と力の使い方セミナーを開催いたしました

施術をしていて疲れる、中々上達しない、効果が出にくいと感じる方は「身体」と「力」の使い方に問題があるかもしれません。今回のセミナーでは、今回の講師は、東京療術学院講師の高橋拡先生による気功の自己整体術で、施術者自身を整えていく方法と、武道(合気道等)の調和を目指した力の使い方を学びました。参加者の皆さんからも「礼法や武道の体の使い方が理にかなった方法だと気がつきました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。


 

12月28日(月) 独立開業と開業に役立つ手技セミナーを開催いたしました

今回は、東京療術学院の卒業生で、現在浦和市にあるサンパーク整体を主宰しています日野原誠先生をお招きして行いました。セミナーは1部、2部構成となっており、第1部は「猫背を改善する手技」、第2部は「独立開業の準備から差別化になる店のコンセプトづくり」をテーマにして行いました。参加者の皆さんからも「ストレッチ的な技も学べてとても良かった。経営のお話も分かりやすく勉強になりました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください


11月特別セミナーが開催されました

11/23(祝・月) 按動療法の臨床応用セミナーを開催いたしました

中国式の手技技法である“按動療法”を紹介いたしました。
セミナーでは、運動器系疾患を例に症例を分析し、施術原則の解説と有効な手技技法を学びました。参加者の皆さんからも「たくさんの技法を教えていただき、大変勉強になりました」「症例ごとの豊富な手技を学ぶことができました。有難うございました」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

11/23(祝・月) 姿勢改善特別セミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは、日本人に多いと言われる円背(猫背)に焦点をあて、円背になると考えられる要因を解析し、実際の施療方法を骨盤骨格調整も交えたデモストレーションと実技指導を行いました。参加者の皆さんからも「姿勢は爪や食事のバランスなどが関係していることが分かり勉強になりました」「円背のメカ二ズムが理解できました。どうも有難うございました」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

11/3(祝・火) 筋連動リフレクソロジーセミナーを開催いたしました

通常リフレクソロジーの反射区では、内蔵への対応が主となりますが、筋連動式では大腿部廻り、股関節廻りの筋肉を緩める事を主眼点としています。
今回のセミナーは、専用道具を使い、足首から下の部位を中心に筋肉を緩め、実際にその効果を体験しました。
参加者の皆さんからも「気になっていた内容でしたので、大変満足でした」「股関節廻りを足裏から良くする方法を習得できました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

10月特別セミナーが開催されました

10月12日(祝・月)自然療法クレイセラピー体験講座を開講いたしました

クレイはフランスでは医療でも活用され、家族の健康管理にも広く用いられております。今回の体験講座では、は、クレイの作用と簡単な取り扱い方をご紹介するとともに、実習では手首にクレイパックも体験しました。
参加者の皆さんからも「有効性を体感できました。施術の際に実践してみます」、「とても有意義な内容でした。家でパックして試してみます」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

10月12日(祝・月)骨盤矯正(持続面圧法)を開講いたしました

今回のセミナーでは、整体技術を使った骨盤矯正法を学びます。持続的な圧を加えながら、安全に骨盤関節を矯正する手法をご紹介いたしました。
第1部では、骨盤スクリーニング。また、第2部では矯正ポイントの練習を行いました。参加者の皆さんからも「理論的な授業で勉強になりました」、「矯正の手順が分かりやすかったです。是非また受講してみたいです」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

919日(土)第56期卒業記念会が開催されました

当日は真夏に戻ったような陽気に恵まれ、16名の卒業を祝うのに相応しい日和となりました。
第一部の式典は、東京療術学院副学院長三宅公利先生からの卒業証書・認定証授与式に始まりました。続いて小山恭子先生から成績優秀者の表彰、また、基礎医学・臨床医学の講師としての20年の実績に対して、宮澤豊先生が永年勤続表彰されました。さらに三宅公利先生からの心温まる式辞と続き、皆さん一生懸命に学んできた達成感でとても晴れやかな表情でした。
第二部は、名誉学院長の帯津良一先生の特別講演会では、日常生活・病院での体験や症例などを、楽しく話して頂きました。「人間の尊厳を守り、寄添い合うことの出来ること」「いつもときめいていること」「今日が最後だと思って生きること」「現状に甘んじることなく生命のエネルギーがあふれる喜びを創造すること」等を、これから療術師として目指して欲しいとお言葉をいただきました。
第三部は、交流会が行われ、普段顔を合わせられない同期生だけでなく、既に卒業されている先輩方や在校生の参加もあり、同窓生同士の親交を深めていました。授業以外での講師の先生方との交流で、在学中の想い出話から療術論議まで大いに盛り上がった会となりました。

卒業記念会卒業記念会卒業記念会
卒業記念会

9月シルバーウィーク特別セミナー

9月21日(祝・月) 姿勢改善特別セミナーを開催しました

今回のセミナーでは、実際の施療現場で腰痛のクライアントに対応する施療の手順について、学びました。デモンストレーションしながら施療前と施療後の姿勢を比較検証することで、姿勢の変化から痛みが出る要因について解析しました。
参加者の皆さんからも「施術前と施術後の姿勢の変化に驚きました」、「骨盤調整はもとより、状態が姿勢に大きく影響することが分かりました」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

姿勢改善特別セミナー姿勢改善特別セミナー

9月21日(祝・月) 豊かな人生の設計図セミナーを開催いたしました

講師には東京療術学院卒業生の高田裕道先生と峰夏江先生をお招きし、「卒業生の成功体験」をテーマにお話し頂きました。お金をかけずに開業2年で年商3000万を達成するといった独自の経営論をご紹介頂きました。参加者の皆さんからも「とても良いセミナーでした。開業に向けての励みになりました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。
豊かな人生の設計図セミナー豊かな人生の設計図セミナー

 

9月22日(祝・火) 中医整脊推拿法セミナーを開催いたしました

中医整脊推拿法は、中国の伝統的按摩手法が発展・集約された手技療法のことで、今回は、脊柱(背骨)の所見、脊柱に関連する症例等の紹介を通じて、初心者の方にも分かりやすい臨床技法を学びました。参加者の皆さんからも「「実技を一つ一つ、丁寧に教えてくださいって、とても分かり易かったです」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

中医整脊推拿法セミナー中医整脊推拿法セミナー

9月22日(祝・火)・9/23(祝・水)骨盤矯正セミナーを開催いたしました

今回は2日間に渡って、安全な骨盤矯正のための手技を学びました。見かけだけの矯正に終わらず、骨盤の機能と構造をしっかりと理解し、リスクの高い方法に頼らない、安全で確実な矯正方法を習得いたしました。第1日目は、骨盤スクリーニング、骨盤矯正手順の解説と練習、また2日目は、矯正ポイントと方向、角度についての練習と、臨床用矯正パターンの練習を行いました。参加者の皆さんからも「基本をしっかり教えていただき非常に良かった」、「とても勉強になりました。内容が濃くあっという間の2日間でした」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

骨盤矯正セミナー骨盤矯正セミナー
骨盤矯正セミナー骨盤矯正セミナー

夏休み特別セミナー開催しました

813日(木) 経絡ヘッド・ボディ効能穴講座を開催しました

1部では「しっかりヘッド・フェイシャルのツボ押し」をテーマに、紫外線からの眼球の渇きと疲れ、また不眠症や多汗症、耳からのトラウマ対応など、目と耳からのストレスケアに関しての効能穴を学びました。
また第2部では、応用フェイシャルマッサージケアをテーマに、健康な表情づくりのために、表情筋・咀嚼筋(顔面神経・三叉神経)にアプローチしていきました。参加者の皆さんからも「フェイスマッサージの快適さを生れて初めて体験しました」、「資料が詳しくイラストや記号などが分かりやすく嬉しい」といった感想を多く頂きました。次回も是非ご参加ください。

813日(木) 体質判別チャートの活用方法講座を開催しました

東洋医学の視点から質問事項を数値化し、体の不調をビジュアル化することで、個々人の体質判別チャートを作成しました。チェック項目は「手足が冷える」「立ちくらみしやすい」といった内容です。参加者の皆さんからも「分かり易く生活習慣の改善を早速取り入れます」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

814日(金) オステオパシー胃の施療講座を開講しました

今回のセミナーでは、「胃」をテーマに、オステオパシーの手技を使った改善方法を学びました。胃などの内臓が施術できるようになると、今まで難しいとされていた諸症状の改善が、とてもスムーズに行えるようになります。
参加者の皆さんからも「とても興味深くたくさん触診できて良かった」、「内臓に対する施術方法や部位に触診できることがわかって良かった」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

815日(土) DKS体験講座を開講しました

今回は、日本キネシオン協会の坪井友里副理事長と河本悦子理事をお招きし開催しました。筋肉反射点及び東洋医学の経穴経絡などを活用したDKS療法(筋機能調整療法)を学びました。参加者の皆さんからも「経絡経穴と相対法を取り入れた診察が非常に興味を感じました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

815日(土) アロマ&月ヨガで体のリズムを整える講座を開講しました

月ヨガとは、月の満ち欠けと女性の月経周期をベースに考えられたものです。今回はホルモンバランスと自律神経を整えるアロマレシピと、体のリズムを整える月ヨガを学びました。参加者の皆さんからも「月の満ち欠けとアロマについての講義はとても面白く参考になった。家でもいろいろとやってみようと思います」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

 

夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー
夏休み特別セミナー夏休み特別セミナー

7月20日(祝・月)介護予防指導員スキルアップ勉強会&情報交換交流会

東京療術学院は、このほど介護予防指導員資格認定者を対象にした「スキルアップ勉強会」と、「交流会」を開催いたしました。
スキルアップ勉強会では、症状の改善に導く指導員には、どのようなスキルが必要なのかをテーマに、介護の現場で必要になる運動プログラムの立案や、
運動指導実践法についてご紹介いたしました。
参加した皆さんからも「私は看護師ですが、とても実践的な講義で体操指導などに役立つ内容でした」といった感想が聞かれました。
また、情報交換交流会では、認定者間の親睦を目的に、参加者同士で情報交換や名刺交換などで場が盛り上がりました。

東京療術学院では、新たに主任介護予防養成講座を、9月3日(木)、10日(木)、17日(木)の3日間で開講します。
主任介護予防養成講座は、介護予防指導員養成講座認定者のための上級講座です。
ご興味のある方は、是非お申込ください。

 

介護予防指導員スキルアップ勉強会&情報交換交流会介護予防指導員スキルアップ勉強会&情報交換交流会

介護予防指導員スキルアップ勉強会&情報交換交流会介護予防指導員スキルアップ勉強会&情報交換交流会

 

4月20日(月)メディカル気功太極拳セミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは、溌剌とした一日を過ごせるように、姿勢・呼吸・心を調(ととの)える気功の基礎を学びました。
参加者の皆さんからも「覚えるのが大変でしたが、先生の指導がやさしく安心して出来ました」「講義が分かりやすく、楽しく学ぶことが出来ました。体が楽になりました」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。


メディカル気功太極拳メディカル気功太極拳

3月21日(土・祝)第55期卒業記念会が開催されました

当日は初夏を思わせる陽気に恵まれ、45名の卒業を祝うのに相応しい日和となりました。
第一部の式典は、東京療術学院徳田慎一朗理事長からの卒業証書・認定証授与式に始まりました。また、マインド・ボディ・セラピストの資格認定証授与と、松陰高等学校の卒業証書授与式も併せて行われました。続いて顧問の及川雅登先生から成績優秀者の表彰、副学院長の三宅公利先生からの心温まる式辞と続き、皆さん一生懸命に学んできた達成感でとても晴れやかな表情でした。
第二部は、名誉学院長の帯津良一先生の特別講演会では、「クライアントの悲しみを分かり、寄添い合うことの出来ること」「いつもときめいていること」「常に自身を日々向上させること」をこれから療術師として目指して欲しいとお言葉をいただき、改めて帯津先生のセミナー等を受講したいという声も多く聞かれました。
第三部は、交流会が行われ、普段顔を合わせられない同期生だけでなく、既に卒業されている先輩方や在校生の参加もあり、同窓生同士の親交を深めていました。授業以外での講師の先生方との交流で、在学中の想い出話から療術論議まで大いに盛り上がった会となりました。

 

3月21日(土・祝)第55期卒業記念会が開催されました3月21日(土・祝)第55期卒業記念会が開催されました

3月21日(土・祝)第55期卒業記念会が開催されました3月21日(土・祝)第55期卒業記念会が開催されました

2月28日(土)55期卒業試験が実施されました

東京療術学院の第55期卒業試験が開催されました。
学科試験では、基礎医学・東洋医学・薬餌療法の筆記試験が行われ、
また実技試験では、多面評価によるスーパーバイザー試験が行われました。
東京療術学院の実技試験は、より公正を期すため、担当講師による試験と同内容で、スーパーバイザーによる試験を行っております。
緊張した面持ちの受験生も、この日を迎えるにあたり学科模擬試験や実技実習などを行い、
積極的に勉強してきました。
卒業試験卒業試験
卒業試験卒業試験

2月11日(祝)手指をほぐして首こり解消セミナーが開催されました

パソコンや携帯電話の使用により、知らない間に指先に疲労を溜めてしまい、それが肩や首のこりに繋がっているケースが見受けられます。
今回のセミナーでは、筋連動整体の一つである指先をほぐすことで、肩こりや首のこりを解消させる手技をご紹介いたしました。
参加者の皆さんかも「指先だけで首の筋肉をほぐす効果があることに驚いた」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。
手指をほぐして首こり解消セミナー手指をほぐして首こり解消セミナー

2月11日(祝)開業支援セミナーが開催されました

今回のセミナーでは、開業用の物件や商材について専門に扱う業者の方々に説明いただくとともに、東京療術学院卒業生で独立開業を果たした先輩をお招きし講演して頂きました。
参加者の皆さんからも「マンションサロンという開業の方法があることと、相談できる不動産会社の情報を知ることが出来たが良かった」、「開業までの具体的な体験談を聴けてとても面白かった」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。
開業支援セミナー開業支援セミナー
開業支援セミナー開業支援セミナー

 

1月12日(祝) 東洋医学的実技集中講座「首・肩」編を開催いたしました

開催する度に大変好評な「東洋医学実技講座」
今回も特別に普段学ぶことの出来ない3講師により、特別実技集中講座を開催いたしました。
東洋医学的診察法を使って「首・肩」の不調を分類し、経穴でケアする「実技」を学びました。
講師別に「診察法」や「使用する経穴」が違うため、様々なアプローチ方法を学ぶことが出来、参加者の皆さんからも
「3先生とも内容は違うが実務的で良かった」
「ツボの位置が実践で分かりやすかった」
「知識だけではなく実技があるので良く理解出来、勉強になった」
など、満足度の高いコメントが多く見られました。

次回は3月26日(木)10:00〜17:00にて「頭痛」編を開催致します。
ぜひ、ご参加ください。

 

東洋医学的実技集中講座東洋医学的実技集中講座

東洋医学的実技集中講座東洋医学的実技集中講座

東洋医学的実技集中講座東洋医学的実技集中講座

12月27日(土) フェイスエクササイズ体験講座を開催いたしました

顔にも身体と同じように筋肉があります。
その表情筋は20歳を過ぎるころから衰えると言われており、日常生活では20〜30%の筋肉しか使われていません。
そこで今回は、国際ホリスティックフェイス協会代表の岡本るみ子先生をお招きして「フェイスエクササイズ」を学びました。
笑い顔、泣き顔、怒った時の顔、キスをする時の顔など様々な喜怒哀楽を顔全体で表現し、参加者の皆さんも楽しそうに実践しておりました。
「顔の筋肉を動かすことは思いのほか難しいので、継続したい」「現在、働いている介護施設の高齢者にも応用したい」「とても顔が温かくなり、スッキリした」など参加者の皆様から多くの感想もいただいております。
次回もぜひ、参加ください。

フェイスエクササイズフェイスエクササイズ

12月23日(祝)東洋医学的実技集中講座「腰痛」編を開催いたしました

開催する度に大変好評な「東洋医学実技講座」
今回は特別に普段学ぶことの出来ない3講師により、特別実技集中講座を開催いたしました。
東洋医学的診察法を使って「腰」の不調を分類し、経穴でケアする「実技」を学びました。
講師別に「診察法」や「使用する経穴」が違うため、様々なアプローチ方法を学ぶことが出来、参加者の皆さんからも
「経絡経穴に基づく施術に効果を理解できた」
「とても参考になったのでまた開催してほしい」
「東洋医学が実技につながるので良かった」
など、東洋医学講座の人気を物語る感想を多くいただきました。
次回もぜひ、ご参加ください。

東洋医学的実技集中講座「腰痛」編東洋医学的実技集中講座「腰痛」編

東洋医学的実技集中講座「腰痛」編東洋医学的実技集中講座「腰痛」編

東洋医学的実技集中講座「腰痛」編東洋医学的実技集中講座「腰痛」編

 

11月24日(祝)「カラーセラピー」セミナーを開催いたしました

私たちの身の回りのたくさんある色。普段何気なく選んでいる色には深層心理が隠れています。
今回のセミナーでは、様々な色の意味合いや深層心理について学びました。
参加者の皆さんからも「みんなそれぞれ色の考え方が違い面白かった」「これから生活の中で多くの色を取り入れていきたい」など多くの感想をいただきました。
次回もぜひ、ご参加ください。

カラーセラピーカラーセラピー

11月24日(祝)「ディープティシュートリートメント」セミナーを開催いたしました

身体の深部組織へアプローチしていくディープティシュートリートメント。
相手の呼吸を意識し、身体の声を聞きながら、ゆっくりとした手技で身体の奥底にあるコリや硬さを緩和していきます。
今回のセミナーでは、タオルワークのテクニックと施術者自身の身体の使い方やクライアントへの心地よい触れ方を中心に学びました。
参加者の皆さんからも「タオルワークやトリートメントの入口の部分の大切さを知ることが出来、とても勉強になった」
「相手の呼吸に合わせてアプローチすることの重要性を学ぶことが出来た」など多くの感想をいただきました。
次回もぜひ、ご参加ください。

ディープティシュートリートメントディープティシュートリートメント

11月19日(水)「病気の知識」と「医療外行為」セミナーを開催いたしました

増々高まる総人口に対する高齢化率。それに伴い発病率も増加傾向にあります。

今回のセミナーでは、糖尿病などの様々な病気の発症メカニズムと、医療外行為の諸注意と所見の手法について学びました。
参加者の皆さんからも「発症時期からの所見が大切だと分かりました」「糖尿病等の詳細な説明が伺えて、とても有意義な内容でした」といった感想を多く頂きました。
次回も是非ご参加ください。

「病気の知識」と「医療外行為」「病気の知識」と「医療外行為」

11月3日(祝)東洋医学実技セミナーを開催いたしました

東京療術学院講師・松本多以先生による東洋医学的診察法「四診法」を使った「頭痛」を分類する方法を実技でご紹介いただきました。さらにその分類別の「頭痛」を1つの経穴だけでなく、複数の経穴を用いた「配穴法」を学びました。
「授業で習ったことが実践的に組み合わされており、とても良かった」、「3時間のなかで、たくさんのことを分かりやすくまとめて頂き、大変勉強になった」という感想を、参加者の皆さんから頂きました。
次回も是非ご参加ください。

東洋医学実技セミナー東洋医学実技セミナー

介護指導員講師育成講座がスタートしました!!

本講座は、各地の健康教室や介護予防分野で講師として活躍したいという方のためのアドバンス(上級)講座です。
10月29日(水)の第1回目授業では、プロとしての心構え、考え方、高齢者の接し方、クライアントのイメージング、運動プログラム立案などを学びました。また11月5日(水)の第2回目授業では、介護保険の予防プランの考察、高齢者向けのストレッチ実技(側臥位・仰臥位)についてを学びました。
介護指導員講師育成講座は、全7日間の日程で行われ、運動と手技の両面からサポートできるように実技演習の時間を多く配分し、介護予防分野におけるプロを目指していきます。
ご興味のある方は、東京療術学院事務局までお問い合わせください。

 

介護指導員講師育成講座介護指導員講師育成講座

10月13日(祝)東洋医学症例別実技セミナーを開催いたしました

今回のセミナーでは、東京療術学院講師の新保先生による症例別実技をテーマに、診察法の実践からアプローチの手法を学びました。
東洋医学的な診断法である四診によって病の全体像-証をたて、その上で経穴経絡を使って症例の原因を探っていきました。
参加者の皆さんからも「東洋医学は暗記が多く、覚えるのが大変でしたが、今回セミナーに参加させていただき、今まで理解出来なかったことが、とても良く理解できました」といった感想をいただきました。
次回も是非ご参加ください。


東洋医学症例別実技セミナー東洋医学症例別実技セミナー

卒業記念会

次回の卒業記念会は2015年3月21日となります!
皆様にご参加いただける講演会も予定しておりますので、別途お知らせいたします。

10月5日(日)手作りカレースパイスセミナーを開催しました

今回のセミナーでは、植物療法の知識をもとに和洋ハーブを使用した手作りカレースパイスを作りました。
十数種類のハーブスパイスをブレンドして作ったカレーはとても美味しく、参加した皆さんからも「植物療法がこのように食に活かすことができるのだと改めて感心させられました。とても美味しかったです」といった感想を頂きました。健康に役立つ和洋ハーブの使い方が、とても良く理解できました。
次回も是非ご参加ください。

カレースパイスセミナーカレースパイスセミナー

10月2日(木)菊池式整体ストレッチ講座セミナーを開催しました

関節可動域の維持・向上や血液循環の向上にも良いと言われているストレッチに、怪我リスクの少ない方法&整体手技が加わったものが、菊池式ストレッチです。
今回のセミナーでは、この菊池式ストレッチの手技の基本を学びました。
インナーマッスルを意識して、筋膜を止めて収縮させてから伸ばすという、これまでのストレッチとは、全く異なる手技を実体験できました。
参加者の皆さんからも「少しの力でかなりの効果が出ることを実感しました。とても楽しかったです」といった感想をいただきました。

なお、菊池式ストレッチ講座は10月23日(木)17時から、毎週木曜日に開講いたします。初級全10回、上級全10回でのカリキュラム構成となっております。
ご興味のある方は是非、東京療術学院にお問い合わせください!!

 

菊池式整体ストレッチ菊池式整体ストレッチ

9月28日(日)第54期卒業記念会が開催されました

当日は晴天に恵まれ、30名の卒業を祝うのに相応しい日和となりました。
第一部の式典は、東京療術学院徳田慎一朗理事長からの証書・認定証授与式に始まり、顧問の及川雅登先生から成績優秀者の表彰、副学院長の三宅公利先生からの心温まる式辞と続き、皆さん一生懸命に学んできた達成感でとても晴れやかな表情でした。
また、気功・統合医学の講師としての20年の実績に対して、外山美恵子先生が永年勤続表彰されました。
第二部は、名誉学院長の帯津良一先生の特別講演会では、「クライアントの悲しみを分かり、寄添い合うことの出来ること」「いつもときめいていること」「常に自身を日々向上させること」をこれから療術師として目指して欲しいとお言葉をいただき、改めて帯津先生のセミナー等を受講したいという声も多く聞かれました。
第三部は、交流会が行われ、普段顔を合わせられない同期生だけでなく、既に卒業されている先輩方や在校生の参加もあり、同窓生同士の親交を深めていました。授業以外での講師の先生方との交流で、在学中の想い出話から療術論議まで大いに盛り上がった会となりました。

 

第54期卒業記念会第54期卒業記念会
第54期卒業記念会第54期卒業記念会

9月15日(祝)介護予防特別セミナーを開催しました

少子高齢化社会に向かい、今、施療者に介護予防に関する知識と技術が求められており、これからの時代は「介護」が一つのキーワードになるかと思います。
今回のセミナーでは、お年寄り特有の症状をご紹介しながら、
介護予防に必要な傾聴技法や、お年寄り向けのストレッチ法などを学びました。
参加者の皆さんからも「お年寄り向けの手技も学べ、とても勉強になりました」といった感想が多く聞かれました。
東京療術学院では、介護予防の知識・技術のスキルアップに力を入れておりますが、このほど「介護予防講師育成講座」を、10/29(水)からの毎週水曜日と、12/7(日)からの週末集中型での開講を予定しております。本講座は、介護予防に関する知識を高め、講師の立場から人材育成を行っていくための講座になります。ご興味のある方は、是非お問い合わせください。

 

介護予防特別セミナー介護予防特別セミナー

8月22日(金)タイ古式マッサージセミナーを開催しました

日本タイ古式マッサージ協会エギゼクティブトレーナーの木内周史先生によるタイ古式マッサージセミナーを開催しました。今回のテーマは「パーソナルストレッチの源流タイ古式マッサージ」。
タイ古式マッサージの大いなる可能性として、筋膜リリース・ストレッチ・指圧・整体のテクニック導入編を学びました。
参加者の皆さんからも「タイ古式の奥深さを知り、大変勉強になりました」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

タイ古式マッサージタイ古式マッサージ

8月7日(木)食コーチングがバージョンUPし、開講しました

昨今、栄養・健康・食に関する情報が氾濫しており、その中には誤った情報も数多くあります。
本講座では、栄養・健康・食に関する正しい見識を養うとともに、
食のコミュニケーションスキルである「食コーチングR」の理念や、施術者が身につけておきたい
食の基本的な知識、思想、センスを磨いていきます。
今回、開講された食コーチングの授業は、3クールに分けて行われます。
今回の第1クールでは、施術者が磨いておきたい「健康」と「食」についての知識とセンスを学びます。
参加者の皆さんからも「施術者も健康支援者の1人であるという自負が持てました。
どうも有難うございます」 といった感想を頂きました。ご興味のある方は、一度是非ご参加ください。


食コーチング食コーチング

6月19日(木)運動療法セミナーを開催いたしました

運動療法とは、運動による疾病の予防・改善を目的とした療法で、
@強度 A時間 B頻度 Cタイミングの4つの原則があり
ただ運動をすれば効果があるという事ではありません。
今回のセミナーでは、心電図の見方のほか、各種トレーニング法の基礎をを学びました。参加者の皆さんからも「運動量と心拍の関係などが、とてもよく分かりました」といった感想をいただきました。
次回も是非ご参加ください。

 

運動療法セミナー運動療法セミナー

6月19日(木)食コーチング入門を開催いたしました

今回の食コーチング入門では、健康支援者のためのコミュニケーションスキルをテーマに講義を行いました。
食行動を通して、健康に対する意識を高め、健康活動を発展させ、ライフスタイルや人生をより活性化させるためのサポートシステムです。講義では非言語コミュニケーション力の強化や、言語コミュニケーション力の強化などについて学びました。
参加者の皆さんからも「とても勉強になりました。お客様に対しての接し方や、コミュニケーション術など勉強になることが多くありました」といった感想を頂きました。次回も是非ご参加ください。

 

食コーチング入門食コーチング入門

5月21日(水)帯津良一先生の特別聴講会を開催いたしました

今回の特別聴講会は「生命場とホメオパシー」をテーマにお話いただきました。生命場とは、場所のことを意味しますが、それは微細なものから、大きなものまで、生命のエネルギーに包まれており、それが高まると自然治癒力も高まって病気の解消にも繋がってという考え方です。場のエネルギーを高めて行くことの大切さは、病気に限らず、仕事場や公共の場においても有効だと思います。
参加者の皆さんからも「帯津先生の考え方にとても共感できました。どうも有難うございました」といった感想をいただきました。
次回の特別聴講会は、6月28日(土)13時開始を予定しております。是非ご参加ください。

 

帯津良一先生の特別聴講会帯津良一先生の特別聴講会

5月21日(水)会計基礎講座を開催いたしました

今回の会計基礎講座は、美容整体院シエスタの院長で、東京療術学院卒業生の高田裕道先生をお招きし行いました。独立開業すると、経営者として知る必要のある知識がたくさんあります。例えば決算書の作成や、税金に関する届出、確定申告など会計の知識も必須となってきます。会計基礎講座では、開業に当たっての各種届出、税金の支払方法や、確定申告の仕方などを学びました。参加者の皆さんからも「開業後にどのような申請や経理処理が必要なのかよく分かりました」といった感想をいただきました。次回も是非ご参加ください。

会計基礎講座会計基礎講座

5月19日(月)朝日新聞折込情報紙「定年時代」に掲載されました

朝日新聞の折込情報紙「定年時代」にアクティブシニアコースが掲載されました!

定年時代

 

定年時代

5月5日(月)GW特別講義「お金をかけずに開業する方法セミナー」

施術家・セラピストであれば「いつかは独立開業したい」という夢を、誰もが心に抱いているのではないでしょうか。今回のセミナーは、美容整体院シエスタの院長で、東京療術学院卒業生の高田裕道先生をお招きし、お金をかけずに開業する方法をテーマに行いました。
開業費を掛けずに出店した事例集や、開業後も継続的に成功するための4つのステップなど、実際に具体的な企画書や開業までのスケジュールを参考にしながら講義をいただきました。
参加者の皆さんからも「開業に前向きになりました。お客様に向き合うことの大切さ、マーケティングの重要性が再認識できました」という感想を多くいただきました。
次回も是非ご参加ください。

お金をかけずに開業する方法セミナーお金をかけずに開業する方法セミナー

5月5日(月)GW特別講義「楽しみながら出来るオイルマッサージ」

東京療術学院講師の辰巳葉子先生によるエサレンボディワークをテーマに、やさしいタッチで、楽しみながらできるオイルワークを体験しました。
第1部では、初心者の方でもでき、着衣のまま受けられるオイルマッサージを実習しました。
主に、膝下の足部分と肘先の腕部分及びヘッドマッサージを行いました。また、第2部では全身のタッチを体験し、触れることや癒されることの実践と体験を行いました。
参加者の皆さんからも「男性でも参加でき、新しい手技を体験することができて良かったです」といった感想をいただきました。
次回も是非ご参加ください。

楽しみながら出来るオイルマッサージ楽しみながら出来るオイルマッサージ

5月5日(月)GW特別講義「外反母趾セミナー」

今回のセミナーは、整体・カイロプラクティック安居-ango-院長であり、東京療術学院卒業生の酒井洋平先生をお招きし、外反母趾の原因とその解消法について学びました。
外反母趾とは、足の親指が小指方向に曲がるような症状をもち、靴を履くと痛みが出たり、腫れたりします。
外反母趾には、適切な靴を履くことも大切ですが、インソール(靴の中敷)を使うことで、症状の改善効果も期待されております。参加者の皆さんからも「母が外反母趾で、長時間の歩行が困難な状況です。
今回のセミナーで、外反母趾の知識を得ることができました。どうも有難うございます」といった感想をいただきました。
次回も是非ご参加ください。
外反母趾セミナー外反母趾セミナー

5月3日(土)GW特別講義「セルライト解消に役立つアロマテラピーセミナー」

セルライトとは脂肪性沈着物に一種の名称で特に女性に見られ、皮膚の表面はオレンジの皮のように、でこぼこしています。脂肪細胞のまわりに老廃物や水分が溜まって大きな塊となったもので、血行不良や脂肪の代謝不良が原因とも言われています。
今回のセミナーは、東京療術学院講師の谷津淳子先生によるセルライト解消に役立つアロマテラピーをテーマに行いました。

「グレープフルーツ」や「ジュニパーベリー」といった精油を使い、主に足部へのオイルトリートメント手法を学びました。参加者の皆さんからも「トリートメント前後の違いが、目に見えてよく分かりました。

有意義な手技を学ぶことができ、とても感謝しています」といった感想が聞かれました。
次回も是非ご参加ください。

 

セルライト解消に役立つアロマテラピーセミナーセルライト解消に役立つアロマテラピーセミナー

4月29日(火)食事療法と耳ツボの特別セミナーを開催致しました

今回のセミナーは、リタジネン叶Xの学校主宰の水谷美和子先生を講師にお招きし、簡単にマスターできる「耳ツボ療法」と、従来の栄養学とは違った視点で考える「食事療法」をテーマに講義をいただきました。
水谷美和子先生のご指導のもと、耳の主なツボを理解するため、参加者同士がペアを組んで、耳ツボジュエリーを行いました。鏡を持参される方が多く、互いのジュエリーの位置を確認しながらの会話も弾み、とても笑顔の多い授業になりました。
その他、頭痛解消の「百会」や肩こり解消に良いと言われている「天柱」といったツボなど、東洋医学の知識も同時に学ぶことが出来ました。
さらにセミナーでは、天然の食材に目を向けた食事療法の有効性についてもお話がありました。
豆類、ごま、わかめ、野菜、さかな、しいたけ、いもなどが、とても体に優しいそうです。
これらを、それぞれの頭文字をとって、「ま・ご・わ・や・さ・し・い」と暗記すると覚えやすいようです。
今回、健康促進効果が期待できる水谷美和子先生特製のベジタブルカレーも作り、参加者全員で美味しく食べることができました。
参加者の皆さんからも「とても内容の濃い講義でした。インパクトのあるお話、体に良いお話をたくさん聞けて良かったです。カレーも美味しかったです」といった感想を多く頂きました。
次回も是非ご参加ください。

 

食事療法と耳ツボ食事療法と耳ツボ
食事療法と耳ツボ食事療法と耳ツボ

4月5日(土)介護予防指導員養成講座の実地研修を行いました

介護予防指導員養成講座の研修3日目は、主に、水谷美和子先生が主宰するリタジネン森の学校施設内での研修となりました。受講者は3グループに分かれて、施設利用者への傾聴や運動指導を見学。
またストレッチといった運動療法の実技練習。さらには介護老人保健施設に訪問し、運動療法や言語訓練指導などの必要性を理解しました。参加者の皆さんも、最初は遠慮気味に見学していましたが、徐々に慣れてきた様子で、傾聴などを率先して行っておりました。
お昼休憩には、Cafe森の学校にて自然食を満喫でき、受講生同士が、とても楽しい時間を共有できました。
参加者の皆さんからも「施設利用者の方々との会話や介護老人保健施設への見学など、とても中身の濃い授業内容でした」といった感想をいただきました。
また次回も是非ご参加ください。次回開催はこちらをご覧ください。

介護予防指導員養成講座介護予防指導員養成講座
介護予防指導員養成講座介護予防指導員養成講座

3月23日(日)介護予防指導員養成講座が開講されました

少子高齢化社会に向かい、今、施療者に介護予防に関する知識と技術が求められております。
東京療術学院では、そのような社会ニーズへの対応として、新たに「介護予防指導員養成講座」を、開講いたしました。
介護予防指導員養成講座は、リタジネン叶Xの学校主宰の水谷美和子先生を講師にお招きし、ご指導をいただきます。本研修プログラムは、予防通所介護事業所や高齢者向け運動施設等の現場で働く指導員を養成するもので、主に各種介護予防プログラムの理論及び高齢者筋力向上トレーニング等の講義・演習を行っていきます。
今回は、全3日間で習得する研修プログラムの第一日目となります。
介護保険の仕組みから、包括的高齢者運動トレーニングの実践を行いました。
授業終了後、参加者の皆さんから「介護の現状など知ることができ、とても勉強になった」といった意見を多くいただきました。
次回は、3月30日(日)から筋肉向上トレーニングなどの実技を中心に勉強していきます。


介護予防指導員養成講座介護予防指導員養成講座

第53期卒業記念会が開催されました

当日は晴天に恵まれ、卒業を祝うのに相応しい日和となりました。
第1部の授与式では、東京療術学院の徳田慎一朗理事長から卒業証書の授与が行われると共に、今回初めて松陰高等学校の卒業証書授与式も併せて行われました。授与式では、成績優秀者も発表され、自分の名前が呼ばれると戸惑いながらも喜びを隠せない卒業生たちに、気功講師の外山美恵子先生から表彰が行われました。

第2部では、全国心理業連合会代表理事の浮世満理子先生による記念講演会が催され、約105名の方たちが聴講されました。
講演会のテーマは「メンタルトレーニング」。プロテニスプレイヤーである岩渕聡選手が全日本選手権で優勝した時のメンタルトレーニング手法などをご紹介いただき、自己肯定の大切さと、その効果が身体に及ぼす好影響について講義いただきました。
聴講した皆さんからも「メンタルトレーニングの重要性を理解しました。素敵な講義を有難うございました」といった感想が多く、改めて心と体の相関性について考える貴重な機会を得られた様子でした。

なお、今回の卒業記念会では、心理療法の講師である小山恭子先生の永年勤続に対する表彰が行われました。小山恭子先生は約20年間に渡り、心理療法の指導にあたられ、これまでに多くの施術者の育成、輩出に尽力されました。
今後とも小山恭子先生には、東京療術学院の教鞭とっていただきますが、改めて教職員はじめ、多くの列席者が先生の功績に対して感謝の気持ちをお伝えしました。
卒業記念会卒業記念会

卒業記念会卒業記念会

12月15日 52期卒業記念会が開催されました

東京療術学院の第52期卒業記念会が開催されました。
式典は、三宅公利副学院長からの証書・認定証授与式に始まり、成績優秀者が式場で初めて発表されました。三宅公利副学院長の心温まるエールに、多くの列席者が共感と感動を覚えた様子でした。成績優秀者に対して、顧問の及川雅登先生から表彰が行われました。

第2部では、東京療術学院副学院長の帯津良一先生の講演が行われました。「クライアントの悲しみを分かり、寄添い合うことの出来ること」「いつもときめいていること」「常に自身を日々向上させること」をこれから療術師として目指して欲しいと、お言葉をいただきました。
改めて帯津先生のセミナー等を受講したいという声が多く聞かれました。


卒業記念会卒業記念会
卒業記念会卒業記念会

12月1日 特別セミナー「脳からストレスを消す技術」が開催されました

東邦大学名誉教授の有田秀穂先生をお招きし「脳内物質セロトニンとオキシトシン」をテーマに講演をいただきました。
今回の特別セミナーでは、109名の方が参加。
生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに関与するセロトニンや、癒しの脳内物質オキシトシンについて、日常生活の中でその分泌を促す方法を学びました。
快眠・美肌や鬱・ストレス解消の最新の知見・療術への活用等にも言及していただき、とても有意義な講演となりました。

脳からストレスを消す技術脳からストレスを消す技術

8月13〜17日 「療術セミナー」を開催しました

8月13日〜8月17日の夏休みに特別講座を開催致しました。


今回は5日間にわたり6講座を、「起業・開業」をサブテーマとして、開催いたしました。

企業家としてのセラピストを目指す皆さんを応援しサポートするための企画です

。内容は以下のとおりです。

 

8月13日(火)「エルダリーケアとボディナビゲーション」
〜高齢者特有の症状と疾患 それにまつわる体表解剖的知識〜  講師:水谷美和子先生

超高齢化社会でセラピストが必ず直面するエルダリーケアをテーマに取り上げました。

講師には、自然療法サロン・リハビリ施設・ナチュラルカフェ&スクールからなる複合施設

「リタジネン森の学校」を運営し、その中のリハビリ施設「アールズ」の施設長をなさっている

水谷美和子先生をお招きしました。
介護など不調を抱える高齢者のクライアントと接する上で留意すべき点、観察するポイント、

そして具体的な施術やストレッチ、トレーニング方法をご指導いただきました。
皆さんからは、実践で必要な知識を学べた、高齢者ケアの方法がわかった、

日々の仕事に活かす事ができると思う等々の声が寄せられました。

 

エルダリーケアとボディナビゲーションエルダリーケアとボディナビゲーション

8月13日(火)「免疫・炎症・脂質の関係について」
〜温める、冷やすが身体に与える影響〜  講師:山田恵子先生

脂質は免疫力を高めるのに大きく関わっていること、さらには、腰痛や肩こりなど関節や筋肉の炎症を

修復するのに役立つことが、新しい医学上の知識からわかってきています。

今回は脂質が身体にもたらす効果を踏まえて、脂質の中でも「γリノレン酸」に着目し、

その働きのメカニズムをご講義いただきました。講師の山田先生は、薬剤師・臨床検査技師で、

株式会社コーワテクノサーチで学術部長を務められています。

株式会社コーワテクノサーチで作られた、γリノレン酸を含む優れた製品の数々をご紹介頂き、

皆さんも大変興味を持って試用していました。

皆さんからは、とても興味深かった、山田先生の講義をまた聞きたい、大変おもしろかった、

勉強になったという声が多数寄せられました。

免疫・炎症・脂質の関係について免疫・炎症・脂質の関係について

 

8月14日(月)「実践的礒谷療法セミナー」
〜すぐに使える礒谷療法〜  講師:礒谷圭秀先生 齊藤信義先生

5月のセミナーで大変好評を頂いた「礒谷式力学療法」を、ご要望にお応えして再度開催しました。

礒谷療法は優れた伝統と実績を持つ技法で、股関節の歪みに着目します。
講師には礒谷式力学療法総本部代表の礒谷圭秀先生と、広報マネージャーの齋藤信義先生を

お招きしました。前半の齋藤先生の講義では、実際にこの業界で起業を成功させるにあたり施療者にとって礒谷療法がどのような力となり得るかについてお話し頂きました。
後半の実技では、礒谷療法の具体的な実践方法である足型判定、初見クライアントの不調の見分け方など、礒谷療法のキーとなる「股関節」へのアプローチをご紹介頂きました。
アプローチ方法には施術と自己改善法があります。施術はかなりの修練を必要とする高度なテクニックですが、クライアント自身が日常生活で姿勢や動きの癖を改め、運動によって改善していく効果が高く、施療現場でのアドバイスや指導にも大変役に立つ療法です。
参加者の皆さんは、実技で礒谷療法の高い効果を実感し、

さらに深く学びたいと言う感想が多く聞かれました。

 

実践的礒谷療法セミナー実践的礒谷療法セミナー

8月15日(木) 夏バテ解消「肩もみ&ストレッチレッスン」 講師:寺内一正先生

初心者の方でも気軽にご参加いただける肩もみ&ストレッチレッスンを開催しました。
肩こりがなぜ起きるのか、原因となる姿勢や筋肉について、

そしてストレッチの種類など詳しく説明して下さいました。その後の実技では、

ペアで行うストレッチを中心にご紹介頂きました。丁寧で行き届いた説明と実技指導により、参加者の方が大変満足していました。皆さんからはわかりやすかった、リハビリなどに使えるので役立ったなど、

たいへん好評でした。

肩もみ&ストレッチレッスン肩もみ&ストレッチレッスン

8月17日(土)「東京療術学院 第1回 ツボ検定」

前日の卒業試験対策講座にも負けないほど皆さん真剣な表情で取り組んでいました。

全員が100点満点中69点以上で、99点を取った在学生さんが金賞を受賞しました。

試験と答合せの後は、優秀者へ賞状と副賞の授与式が行われました。

勉強になった、興味が出てきた、次回の検定にも参加したい、と大変満足して頂きました。

東京療術学院 第1回 ツボ検定

 

次回の1DAY特別講座は、10月を予定しております。
東京療術学院ならではの様々な療法からのアプローチを考察する予定です。是非、ご参加下さい。

次回開催の詳細等は 0120-017-146 まで お問い合わせください。

2月18日(火) トレーナーズセラピー特別セミナーを開催しました

運動中はもちろん、日常生活の中で、思わぬ怪我をしてしまうことがあります。怪我をした時に、軽くみてしまったり、処置が分らなかったりすることで、痛みを長引かせたり、同じ怪我を繰り返してしまうこともあります。
今回のセミナーでは、日本体育協会公認アスレチックトレーナーで、U-23日本代表トレーナーの田中祐介先生をお招きして行いました。
足の捻挫の処置、リハビリ、予防をテーマに、予防としてのウォーミングアップとストレッチ、またRICE処置やアイシングなどを実技を通じて学びました。
参加した皆さんも「アイシングの重要性がわかりました。多くの症例を説明していただき、とても為になりました」といった感想を頂きました。
次回も是非ご参加ください。

トレーナーズセラピートレーナーズセラピー

 

←

過去→

お問い合わせ アクセスMAP 資料請求
お問い合わせ 整体学校 東京療術学院 癒すココロとチカラを育む アクセスMAP お知らせ サイトマップ ESPRIT CORPS 東日本療術師協会